相続・事業承継

要注意!相続税の実地調査における驚異的な非違割合とは?

相続税調査では、財産が少なくても申告漏れが指摘されることがあります。そして実際に相続税実地調査が入ると、申告漏れを指摘される確率は高く、追徴税額も大きいです。その中でも、現金・預貯金が申告漏れが多く、その理由が名義預金となっています。相続税の不明点がある方は、ご一読下さい。
社長のお金のカンリ

社長さん必見!資金管理がラクになる3つの銀行口座の使い分け方

社長さんに質問です。銀行口座を正しく使い分けて管理できていますか?銀行口座を使い分けることで資金管理がスムーズになります。信用力をアピールする銀行、手数料の安さ、納税資金を積み立てる方法など詳しく解説しています。資金管理に手を焼いている社長さん、必見です。
相続・事業承継

日本のタンス預金50兆円超!新紙幣発行に伴うタンス預金の影響とは?相続税の観点から解説

相続税の観点から、2024年から発行される新紙幣とタンス預金について紹介します。タンス預金は今や日本では50兆円を超えており、多くのタンス預金が存在しますが、そのメリットやデメリット、銀行破綻時の心配も解説。ただし、相続においては注意も必要ですので、注意点も解説。相続にお悩みの方、必見です。
社長のお金のカンリ

リスク回避のために必要な現預金の適正金額とはいくらか?

中小企業の経営者は、常にお金の心配がつきものですが、果たして適正な現預金の残高をご存じですか?今回は、現預金の適正金額の目安と具体的な計算方法を説明しました。現預金の残高が適正でない場合、どのような危険性を秘めているのかも紹介しています。中小企業の社長さん、必読の内容です。
IT関連

驚きの効果!プログラム未経験者でもできるVBAでの経理業務効率化術

経理事務の世界では、地味で手間のかかる集計作業が非常に多いです。 意外に時間もかかり、改善したい業務ですが、なかなか進んでいないのが実情です。そんな経理事務の集計作業ですが、今回は手軽にできるプログラム作成を紹介しました。最近のAIは精度が上がっており、武器になりそうです。経理担当の方、ぜひご一読下さい。
事業承継・M&A

「事業承継」と「相続」には意外な関係性が!その秘密とは?

「事業承継」と「相続」の共通点を解説しました。世の中には情報が溢れる中、忘れられがちな大切なポイントをお伝えします。このポイントは、実は統計データにおいても現れており、避けては通れません。事業承継や相続にお悩みの経営者や後継者の方、最後までご一読下さい。
カレンダー

2024年5月 今月の税務イベントカレンダー

5月の税務イベントを紹介しました。5月は、3月決算法人の確定申告もあり、年に1回の納税スケジュールもあります。今月の税務イベントも、早めに確認し、申告・納付漏れのないようにしましょう。
社長のお金のカンリ

驚愕!社長のお金がどんどん消えていく!? 簡単なキャッシュフロー計算でチェック!

中小企業の社長さんは、日々、様々な業務を行っておりなかなかお金のカンリも行き届いていない社長さんが多いです。そんな中、社長さんのお金のカンリについて紹介しました。第1回目は、会社のお金の「月末残高」についてです。非常に簡単なチェックもできますので、社長さん必読の内容です。
読書の時間

PRのプロが明かす「説明の上手い人が実践している6STEP」とは?

今回ご紹介する本は、「説明の上手い人が「最初の1分」でしていること」です。 ツカミの6STEPが重要 著者の笹木郁乃さんを知ったのは、約1年前のPRセミナーをオンラインで受講し、著書を読み、PRの大切さを知ってから、ファンになりました。 今...
IT関連

経理作業を一瞬で効率化!バイバイ手作業、年間800時間の時間節約事例

25年間の経理事務人生において、数多くの効率化を実施しましたが、そのうちで最も効率化時間が大きかった実例を紹介しました。なんと年間800時間が節約できたのですが、その内容は意外なほど「そんな事?」っていう内容です。効率化は、ハードルが高い感じがしますが、必ずしもそうではありません。経理をされている方、ぜひご一読下さい。
PAGE TOP