法人税

法人税

賃上げ減税の恩恵は、中小企業で4割

今回のテーマは、賃上げ減税についてです。 政府が力を入れている賃上げ、前々から赤字企業は恩恵を受けられないので問題視されており、是正策は考えられているようですが、どの程度の企業が恩恵を受けられていないのか日経新聞の記事よりご紹介します。 賃...
法人税

賃上げ税制の最新動向

今回は、賃上げ税制の最新動向を日本経済新聞の記事よりご紹介します。 現状の制度と改正になる予定を紹介していきます。 賃上げ減税延長へ 中小向け、赤字企業も対象 - 日本経済新聞政府は中小企業に適用する賃上げ促進税制(総合2面きょうのことば)...
法人税

もう納付書は届きません!!

税金の納税について、納付書を利用する人はまだまだ多いかと思います。しかし、その納付書が届かなくなる可能性があります。このタイミングで「納付書を使わない払い方」に移行するいい機会かと思います。徐々に移行されてきている状況から、使い勝手も向上しています。ぜひ、活用しましょう。
法人税

給料アップした場合に適用できる制度

本日の日本経済新聞に紹介されておりました2022年夏のボーナスについて、全体で10.4%増加で金額にして85.3万円とのことです。 最高金額の会社は366万円だそうです。なんとも、うらやましい・・・ と、羨んでもしょうがないので今回は、前期...
法人税

あと1年半!電子取引への対応

昨年、この時期に急速に騒がれ始めた電子帳簿保存法の中の「電子取引」について、電磁的に発行された請求書等の電子保存の義務化ですが、土壇場の昨年12月に2年間は延長されました。 急に延長となった為、緊急の対応ではなくなり、一旦棚上げになっている...
法人税

電子取引 義務化への一問一答公開

宥恕措置の具体的な解説 先日、新聞報道でもありました 電子帳簿保存法の電子取引について、 電子データでの保存義務化が 2年延長されましたが、 この度、具体的な解説が公開されました。 今回の解説では、以下の点について公開されております。  1...
法人税

電子保存の義務化 延期

開始前1ヶ月にて延期 新聞でも発表となりましたが 令和4年1月1日より施行される予定だった 電子帳簿保存法のうち、 電子データの電子保存義務化が 2年間延長される方向である記事が掲載されました。 近く公開される税制改正大綱に具体的に盛り込ま...
PAGE TOP